<< 現実逃避 main 褒めれば伸びる子 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
全俺を敵にした
 【男子限定】 死んでも嫁にしたくないキャラといえば?

この結果を見て、雪月大激怒ですよ。
恐らくアニメの影響が多々あるんでしょうが、あまりに1次元的な評価にびっくりです。

アニメや漫画を見る際に、雪月は大まかに以下の視点で、同じ作品を数回見ます。

1.全体を通しての完成度(ストーリーや作品の核となるテーマの表現・完結)
2.技法(アニメーションやコマ振り、画力など)
3.アニメとして、漫画としての完成度(ジャンルの利点を最大限表現)
4.オリジナリティ・アイデンティティの有無(他にはない魅力など)
5.作品哲学(作品の主題となる本質)
6.経済性・プロダクトとして(商品化など)

評論家ではありませんから、作品を批評すること目的としていません。また、芸術全般に言えることなのですが、どんな作品であれ、ある人には心に響く作品でも、他の人には響かないのは当然であります。それぞれ感性の違いもありますが、一番は自己の内面における問題、つまり平たく言えば、自身が経験してきたものや、なりたいものなど人によってバイアスは異なるが、自身の求める=内なる声が作品を通じて再認識される過程において、えもいえぬ気持ちや感動が起こり、こうした過程がうまく機能するか否かが、芸術を鑑賞する上で大切なことだと思っています。(小林秀雄の言う「沈黙に耐える」にあたる)。

いまいち上手く表現出来ていませんが、要は、作品を鏡とした場合に、自分がビームを出して、そのビームが反射して帰ってきた場合、もう一度そのビームをディテクトできるデバイスがあるかないかが重要だと思うのです。また、そのデバイスは種であり、断片化したもので、その反射により芽が出たり、花が咲いたり、まとまった形になったりするのだと思います。それが感動であったり、えもいえぬ気持ちだったりすると思うのです。

なので、批評する側は常に、製作者側から、作品を楽しめるだけのスペックもといデバイス(知識であり、経験であり)があるかが問われていると思います。また、純粋に作品を楽しむ上で、自身に種を多く持っていることが重要度と感じます。それは、雑学であったり、悩み事であったり、人それぞれですが。色んな物事に、素直に感じられる、アンテナの感度と範囲(感情の豊かさ)こそ、大切にしたいと思います。(アンテナは自身に備わるものです。ネットなど恣意的にフィルタリングをかけることが、無意識化したこのご時世だからこそ、忘れられているのかも知れませんが・・・。勿論ネットを1つのアンテナとも考えれますが、それは自身のデバイスでなく、あくまでもツールであり、恣意的なものです。twitterやgoogleでさえ、フィルタリングにより他の情報は入ってこなくなります。フォローしていない人のつぶやきは入ってきません。ですが、五感と呼ばれるものは、認識するしないに関わらず、情報として入ってきます。辞書が良い例です。カラーバス効果ではありませんが、そうした五感に関わるアンテナの感度と範囲を広げることが重要ということです。)

評論する側は、そういう種やアンテナ以外に、切り口となる知識や経験が必要で(パースペクティブ)、その切り口の多さが武器となり、多角的に物事を捉えられることこそ、評論家である証だと思います。

現代はまさにマルチメディアです。1つの作品でも、原作の漫画、アニメ、同人、ゲーム、実写と様々に展開できます。過飽和の状態であるとも思いますが、そうした様々な形態のメディアにより、ビジネスチャンスも広がったことも確かです。こうしてブログに書いたことが本になる時代です。「文芸的な、余りに文芸的な」をご存知でしょうか?絵画や本やオペラ、クラシックなどの古典が今なお愛され、新しさにも似た鮮度を保っているのは、その様式美にあらず、「人間的な、あまりにも人間的な」なものも表現としての生ける作品だからだと思うのです。

前置きが長くなりましたが、そうして目で作品を見直せば、投票されたキャラクターがすべていかに魅力的であり、投票は逆手に取れば、それだけ個性的であるという事です。特に化物語のように日本語の持つ特性や言葉そのもののダイナミズムを表現した作品は原作(活字)でしか味わえぬ良さと、その世界観を体現したアニメはまた、シャフトクオリティーもといオリジナリティー溢れる作品となり、人々を魅了しているのだと思います。

ただ、小萌せんせーに入れた奴マジ許さんwww

雪月 兎 cm:2 tb:0
スポンサーサイト
- cm:0 tb:0
comment
なかなかいいことを書いているのに、言いたかったことは最後の1行かいww
ななく 2012/11/18 8:55 AM
関西人なら、オチがないと・・・ってオチてませんがw
雪月 2012/11/18 12:16 PM




   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
categories
comment