<< 褒めれば伸びる子 main DT!DT!ってイクシオンじゃないよ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
今月の本


今日は待ちに待った須藤真澄の新刊「地図苔の森」の発売日。
実質「庭先案内」の第9巻でもあるこの本、ちょっと不思議な世界観と心和むお話は毎度おなじみですね。
構成は1話毎の短編集ですが、読み返すと各話でファンタジーの伏線がちゃんと張られているあたり、上手いなぁと思ったり。

と、もう一冊。
某blogにも紹介されていた、日暮キノコの「喰う寝るふたり住むふたり」。
交際10年、同棲生活8年の二人の日常を男女両面から描いた一冊です。
コンセプトとしていわゆる"ザッピング"を前面に打ち出した漫画というのは珍しいのですが、二人の感情の行き来やすれ違いをきちんと描いた良作です。
ネットで公開されている読み切りの「狭い女」も、現実の中に少しファンタジーの香りもするお話だったので、ただいま自分の中で日暮キノコ株が急上昇中。

ザッピングといえば「街」ですわな・・・
・・・そういや未だに「428」やってねぇ・・・
ななく cm:0 tb:0
スポンサーサイト
- cm:0 tb:0
comment




 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
categories
comment