<< 新年 main 謹賀新年 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- cm:0 tb:0
ご無沙汰デー(今日は暗い日曜日
まいど!

気が付けば、ななくさんはご結婚なされ、たいぷは東京を去り・・・。

その間、私は積んだままだった、『虚ノ少女』をやっとクリアーしました。(今終わった)

まさか、えっちぃゲームで涙するとは・・・。歳をとったものです。(笑

基本、グロ系(作風上仕方ない)のメーカー、Innocent Greyが贈る作品を大体やってきましたが、前作の殻ノ少女の続編と言うこともあり、かなり楽しめました。

現時点でメーカーの最高傑作だと思います。「カルタグラ⇒殻⇒虚」の順でゲームをするのがおススメというか、真っ当な順序ですが、単品でも十分イノグレの魅力を分かってもらえるのではないかと思います。

今回の虚ノ少女の、個人的に惹かれた点は、物語の舞台である、富山県礪波地方に伝わる、人形(ヒンナ)神などを題材にしつつ、ミステリーを組んでいた所です。実際にヒンナサマを祭る(造る)作業も、wikiにある情報(伝承)にあるとおりで描かれています。

民俗学への興味もそそられるような内容だっただけに、終了後も興奮冷めやらぬ状態です。
今年の冬は、フィールドワークの予定!実際に現地へ突撃してきますね。多分。

雪月は絵師さんで、会社を選ぶ傾向があるのですが(ねこねことか、リトルウィッチとか)、イノグレも例に漏れず。
非常に美しい絵と、物語の世界観を体現した音楽は、是非、実際にプレイして感じて欲しい所です。

3部作と言うことなので、次回も楽しみです。

さて、明日からはソナーニルの攻略に移ろうと思います。
(いい歳して、未だにゲームしてるのもどうかと思いますが・・・)
雪月 兎 cm:1 tb:0
スポンサーサイト
- cm:0 tb:0
comment
また新たな聖地ができましたかw
ななく 2014/09/03 9:10 PM




     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
categories
comment